今日も『誰でも元気の出るJunchanのblog』にご訪問ありがとうございます。

医療スタッフのメンタルパートナー かたよし純子です♪

 

今週のテーマは、「決める」です♪

昨日のブログでは、

「決断出来ない人、完成物語♪」から

決断出来る人になるためのステップの

手前までをお伝えしました^^

 

今日はその続きから参ります♪

どうしたら決断できるようになれるのか?

そこを踏まえてのタイトルです。

本日のタイトルは

1.無意識レベルの価値観を意識していますか?

2.無意識の行動を意識すると見えてくるものは?

 

 

3月 パーソナルセッション ご案内

カウンセリングが必要か?コーチングが必要か?人それぞれ異なります。
決断するためのプロセスも体験できます♪

 

 

 1.無意識レベルの価値観を意識していますか?

昨日は、「決められない人」「決められない性格」と

三つ子の魂との関連性を説いてきました。

 

そこに出てきた、「親の価値観」が出てきましたね。

 

そう、親からしっかりと「信念・価値観」を受け継いでいるのです。

このようなこと、言われていたことも…

 

女の子は、優しく女の子らしく立ち居振る舞いに気をつけて

男の子は、強くあらねばならない、泣くものでは無い

 

Boys and girls values

 

その他、その家に代々伝わる家訓やしきたりとかが有ることも。

 

子どもは、保護者に守られています。

親を見て、さまざまなことを教わり育ちます。

 

そして、その親もそのまた親から…

 

親の価値観・信念は、

無意識にしっかりと組み込まれている

といっても過言ではありません。

 

ここで、自己判断してください。

「その価値観は、役に立っていますか?」

「その価値観必要ですか?」

 

もし、いらないなぁ…とか、

行動制限につながるリミッティングビリーフ(マイナスの信念)だと、

気づいたら、その価値観 変えたくないですか?

※以前のブログ「先延ばし」でご紹介していますのでこちらから

 

親から受け継いだ価値観・信念

 

私が先日ブログで告白した(笑)「問題回避」、

そうなのです! 私は、物が捨てられない性格です。

 

「もったいない」を母親から受け継いでいますね。

そして、その性格をさらに考えてみると…

 

「溜め込むことで安心する」

 

我が家のストックは、半端ないかも~笑

だから、断捨離が、寝込むほどに めちゃくちゃ大変でした…

 

親から受け継いだ価値観や信念を考えてみることも必要です。

自分がもしわからなくなったら、

親にどのように育ててもらってきたかも…

 

過去からの「つながり」を見つめること

そこから必ず自分のリソースがたくさん見つかりますよ♥

 

 

答えは自分自身の中にすべてあります

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私は 何か、大切なことを決めようとする時、

または、迷う時に 価値観 Valueを見直します。

 

でも、NLPを学ぶまでは、何となく決めていました。

改めて自分の半生を振り返ると…

 

私の両親は、いわば放任主義的な? 笑

(天国の両親様 良い意味でありがとうございました)

 

フレームを変えると「自由主義」でしょうか(笑)

 

小さいときから進路も就職もすべて自分で調べて決めてきました。

大人になって、結婚も離婚も退職も誰にも相談しないで、

自分で決めてきました。

 

両親ともに自宅で仕事を遅くまでしていて忙しかったからかもしれません。

 

小学校2年生の時に、習い事をしたいと言ったのも自分から。

両親からは、やりたいようにやらせて貰えたのです。

 

自分で決めるのが当たり前のように思っていたところもあります。

勉強しろとも言われた記憶がありません。

 

価値観ということばを使うことも無かったような…

そして、何となく直感で物事を決めていました。

 

そして、何となく上手く過ごしてきて、

断崖絶壁からつい落とされた…笑

 

だから、今があると思っています。

人生はすべて、学びです♪

 

専門学校も本屋さんでよく立ち読みして調べた記憶が…

アルバイトをするのも、

どこかに出かけるのも自由、

今さらながら現在の行動習性につながります…笑

 

それでも、迷うことはありますよ~笑

 

人生を振り返り、いくつかの岐路はありました。

 

専門学校を終える時、国家資格習得が確定するまでは、

就職活動をしなかったのです。

国試の発表が5月のため、就職後に試験に落ちると解雇される…

 

きちんと合格が確定してから就活しようと思ったのですね。。。

へんな理屈ですが、これも私の判断基準です。

 

その後の就活、

大学付属病院の採用を蹴って、

小さな個人病院を選択したのです。

 

その理由は…個人病院の検査室は、

新規に検査室を立ち上げる。

 

ワンフロアで検査すべてを出来る!

生化学、血液、血清、検尿♪

それが、検査技師の醍醐味だと感じたのです。

 

それ以外にも、選択理由がありましたが、

その個人病院の選択が今の私につながります。

 

人生は、すごく面白い!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2. 無意識の行動を意識すると見えてくるものは?

 

「私、いつもなかなか決められなくて、迷ってばかり、優柔不断…」

思っている人でも決めていることはさまざまあります。よね?

 

毎日の何気ない行動にも、

この「無意識の価値観」があると私は、思っています。

 

でも、

毎日のことだと何気にほとんど 無意識 に近い状態で

行動しているのではないでしょうか?

 

・朝起きていちばんに行うこと

→カーテンを開ける? 水を飲む? 着替えて散歩

・朝食の内容

→ご飯が良いか? パンが良いか? 食べないのか?

・食べる順番

→野菜から? 飲み物から? 主食から?

・出かけるまでの手順

→洗面が先? 着替えが先? 着ていくものの選択はいつ?

・駅までの道を選ぶ時

→最短コース? 景色が良い道? 安全な道? 犬に会える道

 

などなどさまざま

 

みなさんは、何かを決めるときに 価値観 を意識していますか?

 

価値観とは物事を決めるときの「判断基準」

決断、決定のときの「ものさし」スケールになります。

 

この毎日の生活行動をするようになった経緯にも

「価値判断基準」があるのでは無いでしょうか?

 

その無意識の行動の中で、

小さい頃から行なっていること、

自分で初めたこと両方ないですか?

 

小さい頃から行っている 習慣行動は、

両親や保護者などの大人から受け継いだ 信念や価値観が ほとんどです。

 

その 価値観 を意識したことがありますか?

 

生活習慣は、いちばん 無意識に、何気なく行なっていることが多いものです。

でも、自分でちゃんと決めていますよね^^?

 

買い物や交通手段を選ぶとき、

どのように決めていますか?

 

毎日のことなので、無意識に決めているようですが、

ちゃんとそこにも「価値観 Value」があるのです。

 

決断を迫られる時は、

自分の未来に関わることや、

現状を大きく左右するようなときが多いのではありませんか?

 

だから迷う。

 

自分の中の「価値観」を見直すと決断できると私は思っています。

 

迷いが生じているときは、

自分のスケールがどこに向かっているのかが

わからなくなっている時なのかも知れません。

 

過去を振り返り、過去と現在の「つながり」

そこに決断するクライテリアがあるのかもしれません。

 

 

今日のまとめ

  • 親からもらった価値観を自分自身で認知することも大切です
  • 無意識行動からも自分を知ることが出来る
  • 過去との「つながり」価値観の見直しから決断できる自分になる
  • 答えはすべて自分自身の中にあります

 

今日も最後までありがとうございました。

また明日お目にかかりましょう!

 

このブログをお読み戴きました、みなさまのご意見・ご質問を

お待ちしております。こちらからお願いいたします♪

 

 

Pure Medical attitude

かたよし純子 Junchan♪

 

 

【癒され空間で開催されるセミナー情報】 

4月までには押さえたい、ランクUPコミュニケーション

短時間で確実に変われる、さらにコミュ力UPの3ポイントをお伝えします

1.ワンランクUPの自己紹介
2.伝えるコミュニケーション
3.相手に理解される感覚言語

詳細は、こちらから

 

 

3月開催 行動志向へのビリーフチェンジ

決断できない行動には、ネガティブな信念があることも。
価値観を作り上げているのは、「ビリーフ 信念」です。

3月12日(日)14時~  3月25日(土)14時~

 

 

Relieved Spaceちょっと学べるおしゃべり解放空間

医療スタッフさん、ぜひぜひお集り下さい!!

3月26日(日) 4月16日(日) 両日 14時~

 

 

3月 パーソナルセッション ご案内

みなさまの課題をクリアにして夢実現へサポートします!

 

 

☆アンコモンセラピー読書会☆

毎月、大崎ゲートシティ スターバックスコーヒーで開催しています。

ミルトン・エリクソンの戦略的手法を紹介されている名書「アンコモンセラピー」

この読書会を毎月開催しています。 次回は、3月29日(水)19~20時

アンコモンセラピー読書会(Facebook)または、HPでメッセージをお寄せください