個人メンタルセッションを通じて、医療と社会に貢献します

NLPとは

このページでは「NLP」についてご紹介いたします。

NLPは脳の取扱説明書

NLPは神経言語プログラミング:Neuro -Linguistic Programmingと呼ばれるものです。

 Neuro –     神経       五感(視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚)
 Linguistic    言語       言語・非言語
 Programming   プログラミング  プログラムを作ること

アメリカ生まれの実践心理学であり、脳の取扱説明書とも言われます。

カリフォルニア大学サンタクルーズ校、言語学助教授ジョン・グリンダーと心理学の学生であったリチャード・バンドラーによって提唱された心理療法です。

1970年代ベトナム戦争後、悲劇的退却をしたアメリカの人々の喪失感を救っていたセラピストたち、ゲシュタルト療法のフリッツ・パールズ、家族療法のヴァージニア・サティア、催眠療法のミルトン・エリクソンです。この3人の手法を研究し、理論付け、体系化して誰でも簡単に使えるようにまとめたものがNLPです。

NLP概念図

NLP概念図

自己肯定感を高めるアプローチ

事実による解釈は、状況により、人により異なります。この前提を基に、五感に記憶された解釈(使っている言語)を新たに修正し、組み替えていくことにより心を変容させ、望む方向に向うことを目的とします。

自己肯定感を高め、望む目標に向うためにどのように思考し、行動することが大切なのか、自分自身とのコミュニケーション力を高めること。

自分とのコミュニケーション力を高めることは、他の人を大切に考える心を育みます。

この基本姿勢は、自己の価値観を大切にし、患者様を労る心、他のスタッフの価値観を信頼し、周囲とのコミュニケーション能力UPにも繋がります。

自己とのコミュニケーション、他とのコミュニケーションは、チーム医療には必須のスキルです。

自分自身との対話力を向上させ、自分自身の目的意識を明確化し、実現するための行動を明確化させる。自己の幸せ、家族の笑顔、社会への還元このすべてをNLPは成し遂げます。

事実は五感で記憶され人それぞれのフィルター(信念・価値観)にしたがい、無意識に分類され整理されています。そして必要な時に言語・非言語で表現されます。

体験すればわかるワクワク感

楽しかった思い出は、ワクワクする感情とともに、思い出の曲とともに思い出すこともあるのではないですか?
辛い記憶は、悲しさや、苦しさ、その時の情景が映像となってリアルに思い出され涙が流れたり…あたかも今、起こっているかのように。。。これは、手放したいですよね。

トラウマになっている体験など、その言語を組み替え(プログラミング)により解釈を変え、事実の意味づけを変ることにより辛い記憶から解放されます。

文章にすると難しく感じるかも知れません。体験がいちばんです。思いの外簡単にきっと言葉(言語)は書き換えられます。ぜひ、一度NLPをご体験下さい。

当社では、ライセンス取得コースも3名様以上で随時開講いたします。

NLPは、医療者に必要なプレゼンテーション能力、学会発表や日常会議のファシリテーション、リーダー育成なども心理学と平行して学ぶことが出来ます。

nlp
Pure Medical attitude
米国NLP™協会認定NLPトレーナー かたよし純子

 

米国NLP™協会認定 プラクティショナーコース/マスタープラクティショナーコース

お申込み3名さまで、随時開催いたします。
NLP教材

コースの特徴

NLP(神経言語プログラミング)をコースで学ぶことにより、NLPの基本を知ることが出来ます。より効果的に、自己を知り自己実現の方法を得ることが出来ます。

マスターコースは、プラクティショナーコースの修了者が対象となり、NLPの応用から伝える方法を学びます。

全日程修了後、米国 NLP™協会認定のライセンスが得られます。
※途中欠席された場合は、次回に受講していただくことでライセンス申請出来ます。

  • NLPプラクティショナー認定証
    NLPプラクティショナー認定証
  • NLPマスタープラクティショナー認定証
    NLPマスタープラクティショナー認定証

コースの目的

  • NLPを系統的に学ぶことで、より効果的に実践に繋げることが出来ます。
  • コミュニケーション力の向上により、仕事でも家庭でも毎日の生活に応用することが出来ます。
  • マスターコースでは、プレゼンスキルも学べます。お仕事の中での会議進行や、学会発表などのプレゼンスキルに繋がります。
  • 自己の意識、無意識を効果的に使い、眠っている能力に気づき、人間力を向上させ、リーダー育成、人材育成に役立てられます。
  • 貴施設のストレスマネジメントに役立てることが出来ます。カウンセリング、コーチングの内容も含まれるため施設内の相談役や他のスタッフの育成が出来ます。
  • コース修了後1年間、スキルUPのため当社開講コースの再受講無料と致します。

時間と費用

米国NLP™協会認定プラクティショナーコース

米国NLP™協会認定マスタープラクティショナーコース

(両コースとも同料金)

7時間×8日間  300,000円(税別)  ライセンス料込(全日修了が条件です)

※基本隔週、1日コースでおこないます。ご希望があれば、半日コース3.5時間 16日コースも可能です。ご相談ください。

※開催は、基本当社セミナールームを使用。施設でのお申込みは、お伺いすることも可能です。

NLP™協会認定コースのお問合せ

NLP™協会認定コースについて

NLP™協会認定コースは最低催行人数3名からとなります。

直近での実施予定がある場合はセミナー一覧に掲載しておりますので合わせてご確認ください。

ご希望をいただいた日程で3名以上になるよう集客を行いますので、まずはお問合せ下さい。

お名前 (必須)
お名前ふりがな (必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)
コース
ご希望日程
職種 (必須)
コメディカル・その他の場合はご記入下さい
メッセージ
 上記内容で間違い無ければチェックを押して送信ボタンを押してください。
PAGETOP
Copyright © Pure Medical attitude All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.