今日もBlogにご訪問ありがとうございます^^

医療スタッフのメンタルパートナー かたよし純子です♪

先週、水曜日HPをリニューアルし、今週からこちらでBlogをお伝えしていきます♪

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

2016年最終週は、医療に大切な『コミュニケーション』をテーマでお伝えしていきます。

『どうして上手く話せないのかなぁ。。。?』という悩み

私は、よく様々なセミナーやワークショップに参加します。

そんな中で良く聞くことは…

  • 自己紹介など、話すのが苦手で、何を話したら良いのかわからない。。。
  • 会議などでも意見を求められると頭が真っ白になって。。。
  • 学会発表、上がってしまい原稿早読みで何を言っているのか。。。

こんな事をよく聞きます。

 

実際私もNLPに出会うまでは、おんなじようなものでした^^;

初めての場所に、人に、雰囲気にどきどきです。

周囲をキョロキョロ。。。

「あの人たちなんかよく喋っている~知り合い同士なの?」

「どうしよぅ。。。何か場違い?」

「若い人ばかり。。。おばさんいないし。。。」

こんなことを考え、話すときは心臓バクバクでした。。。笑

 

では、どうして、上がってしまうのでしょうか?

「不安のスパイラル」

頭のなかで、想像、妄想が大きく膨らんでいませんか?

  • 周囲と比較している自分がいませんか?
  • 同じような人を探していませんか?
  • 知らないところなんて来るのではなかった。。。
  • 場違いな場所に来てしまった。。。
  • 自分のわからないことばかり話している。。。

こんな異空間がどんどん頭のなかで勝手に作り込んでいませんか?

%e4%bc%9d%e3%81%88%e3%82%8b%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%b9

 

頭の中で「不安のスパイラル」の会話が始まっているのでは?

[自己紹介…話すのが苦手で、「何を話したら良いのかわからない。。。」]

→ こんな事言ったら笑われないか? 私が話しても誰もきっと聞いていないし。。

○自分と周囲の人は、違う人格です。話すことが違っていて当たり前。

暗い顔でうつむき加減でもそもそ話していたりしていませんか?

とっつき難い、マイナスなイメージを周囲に与えてしまってはいないですか?

 

自分の最高の笑顔、いちばんいい顔で好きなことを話せば良いのでは無いですか?

笑顔で語られれば、好印象を持ってもらえます。

わかりやすい声で、口をしっかりあげて♪

 

楽しそうな雰囲気とまでは行かなくても、

口角を上げて、まっすぐ前を向いて、ゆっくり、はっきり、

名前と自分がいちばん好きなことや、

今日のHappyな出来事を伝えればそれでOKです^^

 

[会議などでも意見を求められると頭が真っ白になって。。。]

→ 頭のなかでいろいろ考えていませんか?

こんな事を言っても誰も認めてくれないし、自分の意見が通ることなどあり得ない。

それは、自分の思い込みではないですか?

○「何でもいいです」「おまかせします」は、無責任では無いですか?

同じ意見ならそのように伝えれば良い、

おまかせしますは、責任転嫁になりますよ。

後になって嫌でも受けなければならなくなることも。

会議で出される柔軟な発想から、新たな企画が生まれます!

誰も考えないようなことから、進歩があり得るのです。

 

[学会発表、上がってしまい、原稿早読みで何を言っているのか。。。]

→ 上手く話そう、多くの人から賞賛されたい、こんな気持ちが無いですか?

○学会発表は、自分の研究発表の場です。

自分が自信を持って一人でも多くの人に伝えたいという気持を伝えることが大切です。

 

『会話の基本は、言葉を伝えるのではありません』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

学びを始める前の自分。。。

ふと、気づくと自分と周囲と比較ばかりしている自分がいました。

変わりたくて、始めようと思った実践心理学とも言われるNLPを選択した理由。

 

変われます! 楽しいです!

 

初めてだから、知らないのが当然です。

初めての場所、初めて合う人、

でも2回目には、知っている人になりますよね。

 

初めては、新しい世界の扉です♪

ワクワク、ドキドキ自分の未来を開く扉でもあります。

 

学びに来ているのですから知らないことは当たり前なんです。

知らなくて当然なんです。

 

そして、人と自分は違っていてあたりまえです。

生まれも、育ちも持って生まれた気質も性格も、

だって違う人格をちゃんと持つのですから♪

 

だから、私は人に会うのが楽しいのです。

今日はどんなステキな人に会えるのだろうか?

どんな感性に触れることが出来るのだろうか?

 

NLPは楽しかったぁ~~♪

「うん!うん!! そうそう♪」 そんな頷きが話の中で、

再確認のような、日常の生活の中で

「そうそうそうかぁ~~♪」「あるある!」「なるほど~~♪」

 

そんな気づきの連続でした。

自分の心がどんどん軽く、イメージがどんどん上昇気流に乗って舞い上がるような。。。

自由な空間がそこにはありました。

社会の中での重圧が取り払われ、

自分本来の「自分らしさ」に戻れた時となりました。

 

『安心・安全な場所』それが実践心理学NLP(神経言語プログラミング)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人は、感情の生き物です。

 

言葉では人を動かせない。ことわざで「一念岩をも通す」

古来、人はちゃんと強い気持ちが人を動かすということを

ちゃんと知っているのです。

 

「上手く話せない…」会話の上手な人はどんな人でしょうか?

 

私もまだまだ修行の身、自分の話がうまいとは思っていません。

話の上手い人は、

相手の頭に中にちゃんと伝えている言葉がイメージされている

 

のだと思います。

話している内容の情景です。

あたかも自分もいっしょに同じ体験をしているかのように

 

私がNLPマスターを学んでいるときトレーナーの方が再受講、

その方いわく、NLP創始者 リチャード・バンドラー博士のセミナーは、

「落語だった」と!?

 

そうなんです♪

バンドラー博士は、感情をリアルに伝えているのです。

 

その時は、わけが分からず「。。。。。。。。??」

でも、今は「あ~~そうよねぇ♪」

 

落語の「熊さん・八っつぁん」は、

あたかも2人の会話が目の前で繰り広げられているかのよう

みなさんも落語を聞いて楽しく笑いながら、

感情移入の練習をするのも良いかもしれませんよ♪

 

人に何かを頼む時は、

「ありがとう、お願いします、感謝します、助かります、わぁ~嬉しい!」

こんな気持ちを込めて伝えて見て下さいね。

そして、笑顔です♪

 

笑うと免疫力も上がります!  これぞ一石二鳥~\(^o^)/

【今日のまとめ】人とのコミュニケーションのポイント

  1. 笑顔で
  2. 自分と人は違って当たり前
  3. 言葉で伝えるのでなく、言葉+気持ち(感情)が大切  → 落語が良いかも~~笑

 

ぜひ、自分の伝えたい気持ちを言葉に乗せて、

年末年始は、ステキな「コミュニケーション」をプレゼントしてくださいね^^♪

 

では、今日はこのあたりで^^

明日は、感情を伝える理由を、心を込めて♡お伝えしますね(^_-)-☆

最後までお付き合いありがとうございました。

 

Pure Medical attitude

かたよし純子  Junchan♪

 

《セミナーワークショップのご紹介》

Blogでお伝えしている内容が確実に実体験できます。

☆コミュニケーション入門講座☆ 

~ファーストステップNLP コミュニケーション編

来春9日(日)に1開催いたします。 詳しくはこちらから^^

 

未来ビジョンに繋がる2017年確実な目標設定☆

2017年1月14日(土)1月22日(日)開催 両日同じ内容です。

 

 

個人セッション体験モニター

お急ぎください! 年内特別価格でのお申込みは、28日までのお申込みで終了です