元気&HealthのJunchanのblogにご訪問ありがとうございます。医療スタッフのメンタルパートナーかたよし純子です♪ 今週は、2017年のまとめとして、2018年に繋がるメッセージを綴っていきます。私自身を振り返り、ブログでよく扱ったキーワードから繋がるメッセージを、毎日のテーマに3つずつお伝えします。初回は、健康を軸とした3つのキーワード「身体」「行動」「呼吸」これらを医療人として、臨床検査を担うプロとして、メンタルトレーナーとして、健康管理士として気づいたことまとめていきます。今日のプラスαは、私が感じるメンタル力アップに繋がるツール「マインドマップ」の魅力をお伝えします。

 

1. 今年、健康のキーワード3つから伝える9つのメッセージ

1-1 「身体」へ伝えたいこと、健康と向き合った私の2017年

1-2 「行動」時に早く、時にゆっくりと緩急を意識する 

1-3 「呼吸」を意識した生活、自律神経を整えること 

今年最後のプラスα情報、スキル「マインドマップ」はこんなツール

2.脳は連想ゲームが大好き 脳の第一言語は、イメージ 

3.木の成長のように思考の枝を動かす、新たな出会いを繋げる

 

1.  今年向き合ったキーワード3つから伝える9つのメッセージ

今日のテーマ「身体」「歩く」「呼吸」は、私の中で健康感に繋がるキーワードです。

1-1 「身体」へ伝えたいこと、健康と向き合った私の2017年

健康や未病、フレイルなどの関連講座に参加すると「人生100歳時代」ということばをよく聞きます。そして、私たちの与えられた課題は、健康寿命を延伸させるということです。

私にとっては、社会との関わりを持つことに関して、医療は切り離すことができないものであること、それは、ただ慣れ親しんだだけではない、深い理由があるのかも知れない。その理由が、今週、最終日に得られることを私自身がに期待します。そして、お読みいただくみなさまが、メッセージから何かを考え、ご自身のミッションに繋がるようなきっかけになればとの意味も込めてお伝えいたします。

 

【身体へのメッセージ:医療講座から得たフレッシュな情報を伝える】

そして今年私が積極的に参加したのが、最新の医療情報を得ることでした。

私が健康講座にフォーカスするきっかけになったのは、ちょうど1年前に起業セミナーでのある女性との出会いに影響されたことが理由かも知れません。彼女の健康講座に一度参加させてもらったことがあります。その知識の豊富さ、幅広さ、そして、最新の情報を常に意識し、帰国女史である彼女は、英文で書かれた最新の論文を解釈することが可能で、そこからも情報を取り入れているということです。とてもすばらしい内容の健康講座でした。そんな彼女に刺激されたのかもしれません。私の人生を左右した友人とも言えるのだと思います。

人生の意味を見つけるために必要なこと ①

『どこで、誰との出会いが有ったか、そしてそのことに気づくこと』

 

【何に意識が向いているのか】

私がよく参加するのは、市民向けに公開されている医療講座です。かなりのレベルの情報が説明されています。わからない方もいるのではと思いながら受講することもあります。その思いからもう少し分かりやすく説明していけたら良いなあという思うで、健康や身体に関したHealth blogを毎週テーマに即して書くことにしたのです。

時間は、誰でも平等に1日24時間与えられています。24時間を意味ある時間として活かすことも、無駄な時間として終えることもその人次第です。

「忙しいから出来ない」← これは理由にはならないということです。自分のアンテナがどこに向いているのか、そしてどの電波をキャッチしているのか。ここには人(人脈)も含まれます。

人生の意味を見つけるために必要なこと ②

『何を捨て、何を選択するのか?』ここでは価値観が関係してきます。

 

【私にとって医療とは?】

心理関連のセミナーやイベントから、医療関連講座に絞り込まれたような1年間でした。私の尊敬する催眠療法家のおひとり、ミルトン・エリクソン博士のご息女 ロクサーナ・クライン・エリクソン博士のセミナーにも参加せず、何かがブレーキになっていたような感覚を持ちました。

言い換えると今年は、「医療」そして「健康」に完全に意識を奪われた状態だとも言えます。切り離すことはできない存在、そのことに気づいたとききっかけは、大きな怒りからです。2015年12月、怒りは私に強い決心をさせてくれました。どうしても実現させたい未来ビジョンへのつながりある行動です。医療を私から切り離すということは、手足を失うことと同じことなのです。手足を自由に動かし自己表現していくこと、そこにはある医師の私への大いなる一言が在りました。ここ数年を振り返ると私事ですが、12月はひとつの転換期のように思います。

人生の意味を見つけるために必要なこと ③

『過去はすべて、未来の自分への宝箱、大きなリソースに繋がる』

私自身が、紆余曲折した2016年があったから、2017年があるということに気づいたとき、今年の1年が活きてくる。今年行ったことも一昨年自分がいちばん強くやりたいと願っていたことが、形を変えてちゃんと行うことができている、自分で引き寄せた事実であったということを認知できるか否かが、その後の人生を変えるのだと私は思います。

 

1-2 「行動」時に早く、時にゆっくりと緩急を意識する  

「今」思考はどこに向いていますか?

フルタイムの常勤を手放してからの5年間、時間管理を意識しながら行ってきました。常勤勤務をしているときよりもしっかりと管理することを意識しています。朝は、平日も日曜も関係なし、前日どんなに遅くても、おおよそ同じ時刻に1日をスタートさせることを実行しています。

【あれもこれもと詰め込む性格だからこそ】

基本、欲張りな性格な私、予定もけっこう詰め込んでしまいます。すると身体がいちばんに反応します。思考が停止し、身体が睡眠を要求する。無理を強要すると強制終了がかかります。騙しが効かない年齢は、有無を言わせない。騙し続けると、きっと人生を失うのです。休息を要求するとき、自然の中で溶け込むような時間を身体が要求してくる。心がリセットされると、身体もちゃんと反応する。

先週木曜日から金曜日もひとつのピークでした。肩こりから緊張性の頭痛が出現、寒さからかと思っていたのですが、翌日も。そして、気づきました。心が目一杯だったのですね。出てきたワードが「焦り」でした。そんな時は、何かに心がしがみついている、そう、、、焦りです。今週のテーマが出てこない、しばしの放心状態でしたが、そんな時には、脳のブレストがお勧めです。今回もブレストしたら見える、見える、頭の中の見える化ツールがお勧めです。

人生の意味を見つけるために必要なこと ④

『心と身体は、しっかり繋がっています』緩急を意識すること。

しばらくぶりでブログでも用いる「NLPの前提」ですが、「心と身体は、ひとつの有機システム」というものがあります。心と身体は、繋がっているのです。バランスが大切となり、そのバランスセンサーを知るには、自分との会話です。意外と自分のことは知らないのではないでしょうか。自分との会話ができるようになり、そのことを意識した時、緩急をわきまえることが出来るようになりました。

 

【忙しい人だから】

このワード、よく言われます。井の中の蛙が大海を知った時、爆走していた自分がいました。何も知らない自分に焦りを感じた。この年まで何をしていたのか…唖然としていた自分に遭遇し、走り回っていました。空っぽの好奇心を満たすために毎日走り回っていた。それができていた自分に今ならエールを送ります。すごいよJunchanとね~♪

そして、動いていることが自分らしいという思い込みもありました。過去の自分自身の仕事の仕方もそうだったし、それがカッコイイ自分だと。おそらく、自分の亡霊に取り憑かれていたと今ならそう思えます。亡霊に気づいた時、退職を選択したともいえると、今ならそう振り返り、過去の自分に伝えることが出来る「最高の選択をしたね~♪」と。かなりの高収入を捨て、でも、続けていたら今はこの世にいないかも…そこまで無理をしていたと思う。

人生の意味を見つけるために必要なこと ⑤

『人は常に最高の選択をしている』 だから今の自分がいる。

もし、その後で人生が終わりを迎えたら、終わりを選択したのだと言えるのだろう。死生学からそのことを学び得たかも。死を考えると自分の生き方が見えてくる。

自分の心の奥底と向き合った時、異質な感情が現れ、その違和感が身体の不調となっていました。心の声は、身体の不調として必ずどこかに表出しています。心のサインをきちんと受け取ってください。

 

【歩くことで、思考も動く】

行き詰まった時、無理に考え込んでもてもいいアイデアは浮かびません。自分自身に宿題を課しておけがそれでOKです。私は、良いアイデアやヒントは、よく歩いているときに降ってくるように浮かびます。突き詰めて考えても何も解決策やアイデアは生まれてきません。自分に必要な良い質問をすること、そしてその答えはある日突然のように思いつくことがあります。

よく人の名前が思い出せないときなどすっきりしないことがあるのではないでしょうか。ど忘れというやつです。ど忘れを全く関係のない時間にふと思い出すこと、ありませんか?お風呂に入ったときとか全く関係の無いときに思い出す。脳は、無意識レベルでちゃんと課せられた宿題をこなしているのです。課題や問題も同じです。考え込んでも駄作しか出てきません。

身体を動かすことで神経細胞も活発に動き始めます。

人生の意味を見つけるために必要なこと ⑥

『行き詰まった時は、身体を動かすことで思考も動く』

 

1-3 「呼吸」を意識した生活、自律神経を整えること  

自律神経は、交感神経と副交換神経とのバランス、緩急の神経、アクセルブレーキの関係です。

(関連ブログ:心の安定のための呼吸と脳の関係性自律神経と疲労との関係性

 

【持って生まれたホメオスタシス】

今日、3つ目のキーワードは「呼吸」です。呼吸の大切さも何度もブログの中でお伝えしてきました。ホメオスタシスの維持のために呼吸はとても大切です。

ホメオスタシスとは、人間が人間として生きて行くために、生まれながらにして持つ機能、恒常性維持システムです。自律神経とは、生命維持に関わるあらゆる器官の働きをコントロールしている神経、ホメオスタシスを司る神経です。このことからも、自律神経バランスを保つことは大切なことです。そして、通常は無意識につまり不随意運動として行っていますが、人間のシステム、生命体システムのすばらしいところは、ちゃんと意識レベルで随意運動として「呼吸」という自律神経バランス維持することが出来る方法持っているということです。

人生の意味を見つけるために必要なこと ⑦

『持って生まれた機能を再認識することから意識が変わる』

当たり前を意識してあげること、自分の身体に優しくなれます。自分の身体に感謝をすることが出来るのではないでしょうか。自分の身体に優しくなれると、「命」に優しくなれます。

 

【自分の身体に意識を向けることは、呼吸を意識するということ】

緊張したら深呼吸をすると、気持ちが落ち着きます。自分の呼吸を意識することが心のバランスを保ってくれます。最近良く聞く、マインドフルネスも呼吸です。センサリーアウェイネス(五感を開くワーク)です。目を閉じて自分の身体と会話をしてください。自分自身の身体感覚を意識してみてください。呼吸、心臓の拍動、座っている感覚、体内を流れる血液、その血液を一生懸命濾過している腎臓、科学分解している肝臓、気温、聞こえる音、心の中にある感情、視覚を遮ることでさまざまなものが見えて来ます。人の身体は、常に細胞が破壊と再生を繰り返しています。その細胞分裂には、限度があるということ、それが生命です。

人生の意味を見つけるために必要なこと ⑧

『吐く息に意識した深呼吸で、今を考える時間は宝物』

 

【呼気を意識することの大切さ】

呼吸のお話をするときにいつもお伝えすることは、呼気(吐き出す息)をゆっくりおこなうようにと言っています。呼気中は、心臓もひと息ついているのです。息を吐くときに心拍もゆっくりになります。人は、肺でガス交換を行っています。組織で使われた血液を肺で呼吸から得た酸素で、新鮮な動脈血にもどしています。呼気中は、肺から使い終わった息を吐き出す時、心臓に送られる酸素も減少し、ポンプ活動もひと息ついている状態なのです。

だからゆっくりと深呼吸をすることで、ドキドキも収まってくるのです。ゆっくりと深呼吸することで、副交感神経が優位となり、リラックス効果が得られるのです。

頭に中でイメージしながら行ってください。身体の中から迷いやいらだち、今の自分に不要なものが呼気とともにすべて排泄され、肺が空っぽになるイメージ。

そして、空っぽになりスッキリした肺の細胞にひとつひとつに、新鮮な自分自身が欲しいものをたくさん含む、キラキラと大きなパワーをおびて、輝くような空気がゆっくりと、充たされ浸透するイメージです。

人生の意味を見つけるために必要なこと ⑨

『深呼吸は、心臓もひと息つける時間になる』

私は、臨床検査のプロとして、呼吸に意識した、生理検査法「生理検査アティテュード™」を若い人たちに伝えていきます。

 

マインドマップ

<神経細胞 マインドマップ>

2.脳は連想ゲームが大好き 脳の第1言語は、イメージ  

思考が変わったツールにマインドマップがあります。NLP(神経言語プログラミング)を学び、世界が開けその次に選択したものが「マインドマップ」でした。上の写真は、私の自己紹介をマインドマップです。

 

【NLPからのインスピレーションがマインドマップ】

「神経言語プログラミング」という書籍をNLPの講座修了後にはじめて手にしました。その時ひらめいたのが、「マインドマップ」でした。知りたいスイッチが入っていた私は、すぐに入門講座に申し込みマインドマップの世界に引き込まれたことを今でも明瞭にその時の情景をはっきりと覚えています。

そう、脳の第1言語は、イメージです。そして、楽しいのです。絵を描くことに抵抗感がありました。イラストが描けない、苦手意識が強かったのですが、その苦手意識以上に楽しかったのです。無心になれる自分の思考を目の前にブレストされ、ワードが繋がるのです。

連想ゲームにように言葉がイメージされ繋がっていきます。自分ワールドが拡がりを魅せるのです。メモもアイデア出しも、タイムスケジュールもマインドマップが便利です。学会発表の原稿もマインドマップを使います

 

【今も繋がる人脈です】

マインドマップを学ぶ場としてインスピレーションとして選んだ方とは、その後毎年、年明け3日に「GIFT」の講座に参加させていただいています。次回は8回目の参加予定となります。お正月3日からの講座はなかなかなく、貴重です。NLPの中にも取り入れられている催眠療法(ヒプノセラピー)もこちらでも学びました。ここで知り合った方々とは、今でも繋がる大切な人々との出会いがあり、私の大好きな空間です。マインドマップは、私にとって大切な頭の中を見える化するツールとなり、この場所の選択は、脳も人脈も繋がる場所となりました。

 

3.木の成長のように思考の枝を動かす、新たな出会いを繋げる

今日は、健康を核として3つのキーワードから9つの枝を伸ばすことができました。私のキーワードに対する思考から出来きたメッセージです。

【人の細胞には、必ず核があります】

人間は、数十兆個の細胞で構成されています。人間の基本単位は、有核細胞であり、細胞の中心には核があります。核は大切で、核が細胞分裂をして人の命は繋がれています。

人の思考の中心にはその人の思考の核がある。個性を磨くというは、その人らしさを際立たせるとういことに繋がると、私は思っています。その人らしさとは、その人の核にあたります。個性を磨く=核を磨くことなのではないでしょうか。

 

細胞の核 そして 神経細胞

<細胞の核 そして 神経細胞>

 

【思考を拡げる、シナプスを繋げる】

神経細胞同士は、シナプスで繋がれています。シナプスは、木の枝を伸ばすように、細胞間を繋ぎます。シナプスをどんどん伸ばすことで細胞間の連絡も密になります。思考の拡がりをみせます。細胞1つ1つがスキルです。そのスキルを繋ぎ合わせる部分が大切です。シナプス活発に両手を伸ばすように拡げ動かすことが大切です。動かさなければすぐ近くに仲間がいても出会うことは出来ません。アクションを起すこと、「歩く、動」に繫がります。身体は細胞です。歩くは行動し、シナプスを繋げることです。

思考を動かしシナプスをつなげ新たな行動を見いだす。見出された行動は、未来に繫がります。

行動を起すことから新たな未来につながります♪

 

今日の9つのメッセージ

  1. 『どこで、誰との出会いが有ったか、そしてそのことに気づくこと』
  2. 『何を捨て、何を選択するのか?』ここには価値観が関係してきます。
  3. 『過去はすべて、未来の自分への宝箱、大きなリソースに繋がる』
  4. 『心と身体は、しっかり繋がっています』緩急を意識すること。
  5. 『人は常に最高の選択をしている』 だから今の自分がいる。
  6. 『行き詰まった時は、身体を動かすことで思考も動く』
  7. 『持って生まれた機能を再認識することから意識が変わる』
  8. 『吐く息に意識した深呼吸で、今を考える時間は宝物』
  9. 『深呼吸は、心臓もひと息つける時間になる』

今日のまとめ

  • 出会いには必ず意味がある、そこには行動選択、気づくことがファーストステップ
  • 心と身体は大きなシステムとしてバランスを取ることが常に求められる
  • バランスを取るには、自身の呼吸を司ることから

 

<Pure Medical attitude のblog>

「今週のテーマ関連ブログ」

心の安定のための呼吸と脳の関係性

自律神経と疲労との関係性

 

「最近のブログ」

『今週のテーマ』 「冬のウイルス感染症」2017.12.11~

・§1 冬の感染性胃腸炎、ノロウイルスを知る 2017.12.11

・§2 インフルエンザ流行期突入! 2017.12.13

・§3 予防を知ってシャットアウト! 2017.12.15

 

「循環器を知る」 2017.12.4~2017.12.8

・§1 心機能を正しく知って身体をいたわる  2017.12.4

・§2 よく聞きませんか!? 心不全とは?  2017.12.6

・§3 循環器疾患の原因と発症予防  2017.12.8

 

「生きるを考える」 2017.11.27~12.1

・§1 無常から考える生きがい  2017.11.27

・§2 平行線から考える人間関係 2017.11.29

・§3 死生学から見た生き方  2017.12.1

 

「未病改善と漢方の力」

・§1  今、健康ですか?未病を知る 2017.11.15

・§2  漢方は、日本の伝統医学 2017.11.17

・§3 漢方とアンチエイジング 2017.11.20

・§4 漢方で心も身体もスッキリと! 2017.11.22

・§5 漢方で冷えを改善、快適冬生活 2017.11.24

 

「守る力と治す力 自然治癒力」2017.11.1~11.10

・§1 生まれながらに持つ力          2017.11.1

・§2生まれながら持つ免疫力          2017.11.3

・§3 新陳代謝も正しく理解、再生力 2017.11.6

・§4 しなやかな精神力       2017.11.8

・§5 自然治癒力UPで健康力       2017.11.10

 

「疲労を考える」 2017.10.23~2017.10.27

・§1 どうして疲れちゃうの?その原因とは?     2017.10.23

・§2 自律神経と疲労との関係性               2017.10.25

・§3 疲労回復予防につながる食事、睡眠、姿勢  2017.10.17

 

 

※ご意見・ご質問は、こちらからお気軽にどうぞ

みなさまのお声を楽しみにしております。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

☆Healthパーソナルセッション特別料金でご提案☆

臨床検査のプロ、メンタルトレーナーのプロが、個人に合った健康アドバイスです!

5,000円割引致します。コメント欄に「Blogを読んだ」とお申し出ください。

30年以上、実際のエコー検査を行なっている検査のプロ「超音波検査士」のライセンスを持つ臨床検査技師、そして健康のプロ、健康に関する知識を併せ持つ「健康管理士」の資格を持つNLPトレーナーが個々にふさわしい健康アドバイスをいたします。健診結果をご持参ください。そこにある実際のデーターを臨床検査のプロが分析して、健康アドバイスをいたします。

健診結果がよくわからない、異常値を直したい、何となく健康に不安がある、運動したいけど時間がないなど、さまざまな健康に関する不安は、日常のストレスからきていることも少なくありません。その原因をしっかりと探し出し、メンタルも合わせて改善していきます。NLPトレーナ、NLPカウンセリング、NLPコーチングのスキルを合わせて持ち、大学でも心理学を学んでいます。

お申込みは ⇨ Healthパーソナルセッション

 

Pure Medical attitude 

代表 かたよし純子 Junchan♪  ※自己紹介はこちらから

臨床検査技師/超音波検査士/健康管理士一般指導員/健康管理能力検定1級

 

☆アンコモンセラピー読書会☆ 

毎月、大崎ゲートシティ スターバックスコーヒーで開催しています。ミルトン・エリクソンの戦略的手法を紹介されている名書「アンコモンセラピー」この読書会を毎月開催しています。次回は、12月29日(金)を予定しております。HP または Facebook よりご連絡ください。終了後、忘年会を開催いたします。合わせてぜひご検討ください。